スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽の設置場所

水槽を設置するにあたっては、下記の点に注意して場所を決める必要があります。

  1. エアコンや冷暖房器具の影響を受けず、また、昼夜で温度変化が少ない

    金魚は急激な温度変化に弱い生き物なので、極力水温変化の少ない場所に設置する必要があります。2℃ぐらいの範囲でおさまるところが良いでしょう。

  2. 直射日光が当たらない

    直接光が当たってしまうと、急激な水温上昇を招きます。1日を通して直接日光が当たらないところを選ぶ必要があります。


  3. テレビや音楽など、騒音が少ないところ

    ストレスになり、病気の原因となります。


  4. 風通しが良い

    風通しが悪いと、夏場は湿気や熱がこもり、場合によっては金魚が対応できないほどの高温になる危険があるため、風通しの良い場所を選びます。


この条件に合う場所で、水槽との接地面に歪みが発生しない平らな所に置きましょう。
水や砂利を入れると、60ℓ水槽で約80㎏の重さになります。
接地面に歪みがあると、一部に負担が大きくなり、水槽が割れる原因となります。




CIMG1129.jpg 







専用の水槽台であれば安心して設置できます。
費用も60㎝水槽用であれば、2000円弱から購入することができます。
(写真はスチール製二段ラック式水槽台)
 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゴルフィ

Author:ゴルフィ
性別:男性
職業:ケアマネジャー
趣味:金魚飼育、アコギ、野球

金魚飼育歴3年とちょっと。
自宅でも職場でも水槽に囲まれて生活しています。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2拍手ランキング
ゆかいな仲間たち

平成24年12月15日購入
更紗琉金

平成24年12月15日購入
琉金
検索フォーム
ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。